AEON BIZ column

2020.12.07

【英語学習お役立ち情報】自分の意見を伝えるビジネス英語の表現

ビジネスの場面で相手に自分の意見を伝えることはとても重要です。
日本語でも意見を伝えることは容易ではありませんが、今日は意見やアイデアを伝える際に使える表現をご紹介しましょう。
英文と日本語訳にて記載しておりますので、まずは英文でチャレンジしてみてください。


Have you ever tried explaining a thought or an idea to someone but ended up confusing them? Maybe you made a mistake when communicating. Maybe you had too much information for the other person to understand. When that happens, it is often best to briefly summarize your thoughts into a few simple words. When doing this, you can use the phrase ‘In a nutshell’.

This expression is used to give the essence of your thoughts. Here’s an example:
“Our company is struggling to maintain its professional standard due to low employee morale. In a nutshell, our employees are not happy.”

Communication is important in any situation and making sure you are understood is the best way to have effective communication. Therefore, putting your words in simpler terms can be helpful for others. By using this expression, I’m sure you will have no problem communicating your ideas clearly.

(訳)
自分の考えやアイデアを誰かに説明しようとして、相手を混乱させてしまったことはありますか。伝える時に言い間違えたのかもしれないし、情報が多すぎて理解してもらえなかったのかもしれません。そういう場合は、自分の考えを簡単な言葉で要約するのが一番です。要約して伝える時は、in a nutshell (要約して言えば、要するに)という表現が使えますよ。

自分の考えの本質を伝えるのにこの表現を使います。例を見てみましょう。
“Our company is struggling to maintain its professional standard due to low employee morale. In a nutshell, our employees are not happy.”
(社員の士気が下がっているために、我が社はプロフェッショナルレベルを維持するのに苦労しています。要するに、社員は幸せではないんです)

コミュニケーションを取ることは、どんな状況でも重要です。そして、自分の伝えたいことがちゃんと伝わったかを確かめることが効果的なコミュニケーションに繋がります。ですので、自分の考えをシンプルな言葉で伝えることが、聞き手の理解に役立つのです。この表現を使えば、自分の考えが相手にクリアに伝わるはずですよ。

今回は自分の意見を伝えるビジネス英語の表現をお伝えしました。
是非今後の機会にチャレンジしてみてください。

まずはお気軽にご相談ください! 貴社に合わせた最適な
研修プランをご提案いたします。

お問い合わせ・見積相談お問い合わせ・見積相談

フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)