AEON BIZ column

2021.05.08

【英語学習お役立ち情報】会議でアイデアを求められたら・・・

会議で意見やアイディアを求められたけれど、なかなか良いアイディアが
浮かばないときもあるますよね。そのような場合どう行動しますか。

Brainstorming can be an important part of meetings. It is a good way to get different opinions and ideas from everyone. Sometimes, our ideas can be very linear in thinking i.e. we might have very obvious or basic ideas. In order to think about other possible options, we should ‘think outside the box’.

 
Thinking outside the box means that we should think differently to how we normally would. Unconventional ways of thinking or new perspectives on things are some examples of thinking outside the box. By doing this, we can put a new twist on things and it can help an individual or the company be more creative and profitable in the future.
 
The next time you are in a meeting or you are asked to come up with some ideas for a project, try thinking outside the box. You might be surprised with the outcome.
 

会議では、ブレインストーミング(アイデアを出し合うこと)が重要な場合があります。皆が単調な発想になってしまい、当たり前なものや基本的なものしか出てこないことがあります。他の可能なアイデアについて考えるためには、think outside the box(既成概念にとらわれずに物事を考える、これまでとは全く違った観点で考える)するといいですよ。
 
think outside the boxとは、ふだんとは違う考え方をすることで、例えば、慣習にとらわれない考え方をしたり、物事を新たな視点で見たりすることです。そうすることで、物事を思わぬ展開に導くことができ、個人や会社がこの先より創造的に、有益になるのに役立ちます。
 
今度会議でプロジェクトについてのアイデアを求められたら、think outside the boxを試してみてください。出てきたアイデアに自分でびっくりするかもしれませんよ。

まずはお気軽にご相談ください! 貴社に合わせた最適な
研修プランをご提案いたします。

お問い合わせ・見積相談お問い合わせ・見積相談

フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)