AEON BIZ column

2020.12.20

【英語学習お役立ち情報】話題を変えたいときに使える便利なフレーズ

クライアントや同僚と話をしていて、話題を変えたいんだけど・・・と思いながらうまく変えることができずに話し続けた経験はありませんか。

今回は話題を変えたいときに使える便利なフレーズを紹介します。




It’s common in conversations to run out of things to say. In those situations, it can be difficult to keep the conversation going. You can continue the conversation by changing the topic. For example:
‘By the way, how was your vacation?’
‘Speaking of seafood, have you been to Tsukiji?’
‘Did you hear about the new manager?’
Also, if there was something you wanted to discuss, but didn’t have the chance to talk about yet, you can use some of these phrases:
‘I just remembered, can we talk about next week’s party?’
‘That reminds me, I have to talk to you about the meeting next Monday.’
So please, use these phrases when you want to change the topic. That reminds me, have you been studying English every day?
 
(訳)
話をしていると、言いたいことが尽きてきます。そうなると、会話を続けるのが難しいことがありますね。話題を変えると会話を続けることが出来ますよ。例を見てみましょう。
By the way, how was your vacation?’ ところで、休暇はどうだったんですか。
Speaking of seafood, have you been to Tsukiji?’ シーフードと言えば、築地に行ったことはありますか。
Did you hear about the new manager?’ 新しいマネージャーについて聞きましたか。
そして、話し合いたいことがあったけれどこれまで話す機会が無かったことであれば、こんなフレーズを使うことが出来ます。
‘I just remembered, can we talk about next week’s party?’ 今思い出したんですけど、来週のパーティの話をしてもいいですか。
‘That reminds me, I have to talk to you about the meeting next Monday.’ それで思い出したんですけど、来週月曜の会議のことでお話ししたいんです。


話題を変えたいときは今回ご紹介したようなフレーズを使ってみてくださいね。
 

まずはお気軽にご相談ください! 貴社に合わせた最適な
研修プランをご提案いたします。

お問い合わせ・見積相談お問い合わせ・見積相談

フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)