AEON BIZ column

2020.12.13

【英語学習お役立ち情報】プレゼンにも役立つ!図やチャートの効果的な説明方法

ビジネスの場面では、図やチャートを説明することがよくありますよね。生徒様から図やチャートを正確に説明するのが難しいという悩みや相談を聞くことも多々あります。
今回はプレゼンテーションなどにも役立つ、図やチャートを効果的に説明する表現をご紹介します。
 
One of my students recently had some difficulty describing charts in a meeting she had with a foreign branch. Whether you’re describing charts in a meeting, in a presentation, or by email, here are some useful phrases you can use.
 
To introduce a chart, you should say “This chart shows …..”
 
              e.g.       This chart shows sales over the last 5 years.
                            This chart shows staff turnover.
 
After you introduce the chart, you can use the following phrase to describe the data contained in the chart: “As you can see, ....”
 
              e.g.        As you can see, sales increased in 2016.
                            As you can see, staff turnover decreased in 2017.
                            As you can see, costs remained steady in 2018.
 
Try these out next time you’re describing charts.
 
(訳)
ある受講生から、海外支社の同僚との会議で、図表の説明が難しかった、と聞きました。会議やプレゼンテーション中、またはメールなどで図表の説明をする際に役に立つ表現をご紹介しましょう。
 
図表を紹介する際は、“This chart shows ….”(この図表は~を表しています)を使いましょう。
 
例:
This chart shows sales over the last 5 years.  この図表は過去5年間の売り上げを表しています。
This chart shows staff turnover.  この図表は社員の離職率を表しています。
 
図表の紹介をしたら、“As you can see, ….”(ご覧のように、~)の表現を使って、図表のデータを説明しましょう。
 
例:
As you can see, sales increased in 2017.  ご覧のように、2017年に売り上げが伸びました。
As you can see, staff turnover decreased in 2018.  ご覧のように、2018年に社員の離職率が減りました。
As you can see, costs remained steady in 2019.  ご覧のように、2019年は経費が横ばいとなりました。
 

次回、図表を説明する時にぜひ使ってみてくださいね。
 

まずはお気軽にご相談ください! 貴社に合わせた最適な
研修プランをご提案いたします。

お問い合わせ・見積相談お問い合わせ・見積相談

フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)フリーコール 0800-111-111(月~土:10時~19時)